【噂の検証】海物語12秒セット打法?

打法海物語シリーズ12秒セット.gif
ネット上を騒がせている海物語12秒セット打法を否定しつつも試してみたら不思議な感触が・・・

海物語はこれを知らなければ負け続ける

Top Secret
(「特定ダブルリーチ」の出現が当たる前のサイン!? 門外不出の秘密をスクープ!)

沖海5のST機が驚愕のスペックで登場!

奇妙な噂

 最近は海物語シリーズにまつわる「都市伝説」がネット上に多く出回っていて、その中の一つに「海物語12秒セット打法」なるものがあります。

海物語内山打法.jpg 聞くところによれば、内山さんという人が発見されたそうです。内山さんの名を冠して内山打法と呼ぶ人もいるようです。

 当倶楽部は公式声明セット打法に関する当倶楽部の見解)を通じて、明確にセット打法を否定しています。

攻略法海物語無料.jpg  しかしながら、リヴィエラ門下生最強攻略法・海殺しX購入者の中にもオカルト好き(?)な人がいないわけではなく、最近、ある門下生から奇特なメールを頂戴しました。

 海物語12秒セット打法にある程度の効果を感じるというのです。(以下、お名前をイニシャル表記に変えて抜粋)


 お元気ですか。以前、大変お世話になった嵐山のTです。ここ数ヶ月、私は大海物語スペシャル4に狙いを絞って絶好調を維持しております。今では毎月の攻略収入が40万円前後にまでなりました。

会社勤めを終えてやることのなかった私にセカンドライフの「仕事」を下さったリヴィエラ倶楽部さんには本当に感謝しております。・・・(中略)

ところで、セット打法否定派のリヴィエラ倶楽部さんにこういう話をすると破門されてしまいそうですが、今、インターネットで海物語12秒セット打法というものが話題になっている事をご存知ですか。

ネットで攻略ネタを探していたら、この攻略法が人気を呼んでいる事を知りました。12秒セット打法はモードのある海シリーズのどの機種でも使用できるそうです。

手順は簡単ですよ。

1.自分の打ちたいモードを選ぶ
2.12秒後にボタン押しでモードを変える
3.12秒後にもう一度、モードを変える
4.この作業を繰り返して、最初に選んだモードに戻ったら打ち出す
5.ダブルリーチが出てから約30回転以内に大当たり

12秒間隔というのがどれだけ厳密なのかわかりませんが、自分はスマホのストップウォッチを使っています。ただ諸説があって、4の後にすぐ打たず12秒後に打つという情報も見つけましたので、私は打ちたいモードに戻してからさらに12秒待って打つ事にしています。

佐々木さんに大目玉を食らうかもしれないが、物好きの私は誘惑に負けて、この打法に手を出してしまいました。

結果ですが、30回転以内というのはご愛嬌として、100回転以内で当たるのを成功と言うなら2回に一回は本当に当たるんですよ。とにかく手順が完了すると、リーチがやけに出るようになります。

私は海殺しXのルールに従って台を選んでいます。パチンコの裏側の世界を知ってしまった私はアクティブになっていないユニット(筆者註・ホルコンが当選状態にしていないグループという意味)の台は絶対に打ちません。こういう打法であってもアクティブ外の台は当たらないと思いますからね。

2回に1回は当たるが、海殺しXで当たっているのかこの打法で当たっているのか、正直よくわからんといった心境です。もしかして相乗作用でもあるのか?

この打法に出会う前、海殺しXだけではリーチはこんなにかからなかったので不思議です。

私はこの攻略法をオカルト打法として葬り去るわけにはいかないと思っています。ご見解をお聞きしてもよいですか?・・・(後略)

メールの送り主 

海物語攻略打法.jpg このメールを下さったのはパチンコルネッサンスとは?で紹介させていただいたA.Tさん(京都府・男性)です。

 A.Tさんは定年退職後にパチプロへの華麗な転身を遂げた熟年の星です。凄腕のリヴィエラ門下生(海殺しX購入者)から「このセット打法に効果を感じる」と言われ、私は少々うろたえました。

セット打法否定の根拠

パチンコセット打法.jpg 私どもがセット打法を否定する根拠は二つあります。

(1)機械にコマンドを入れる方法であれば、その成功率は100パーセントでなければならない。
(2)小額投資で100パーセント当たるパチンコ攻略法が存在すれば世の中の秩序が乱れる。

 世に出回っているセット打法の大半は「この手順が完了すれば○○回転以内に高確率で大当たり」という触れ込みになっています。

 まず「高確率」という言葉が曲者です。具体的に何パーセントなのか判然としません。

海物語強制大当たり打法.png たとえば、セット完了後30回転以内に当たる確率が30パーセントであるとしましょう。どう考えても成功率30パーセントは低確率ですが、ミドルスペック機の場合、30回転以内に30パーセントの確率で当たれば、それは期待値という観点からは十分に高確率です。

 しかし、機械にコマンドを入れても、30パーセントの確率でしか機械が命令に従わないというのは不可解なことです。

 セット打法が実在するのであれば、成功率は100パーセントでなければならないはずです。

海物語無料攻略法.jpg パソコンで頻繁に使用される操作にコピー・アンド・ペースト(コピペ)というものがあります。

 WindowsのPCではコントロールキーを押しながらCを押すとコピーの準備が整います。選択範囲を指定後、コントロールキーを押しながらVを押せばペーストが完了します。予めこのように設計されているからです。

海物語内山さんの12秒攻略法.jpg この操作が「時には機能して時には機能しない」ということは有り得ません。コマンド通りに動かなければ、それは故障を意味します。

 故障の原因がキーボードの接触不良でない限り、故障中のPCでこの操作は100パーセント失敗します。

海物語初心者攻略法.jpg つまり、機械の世界はオール・オア・ナッシングなのです。

 世に成功率100パーセントのセット打法が存在すれば、労せずして一日に20万円くらいは軽く稼げる計算になりますので、こんなおいしい話ははたちまち友人、知人にも伝わり、多くのホールがパニックに陥ることになるでしょう。

海物語 沖縄5 攻略.jpg 又、真面目に働くことが馬鹿らしくなった人たちは次々と仕事を辞めるでしょう。

 パチンコ攻略法の誤った概念を正す!~本物と偽者との違いでも言及しましたが、仮にこのような事態が現実になれば、労働人口が急減してそれは日本経済を揺るがす一大事となります

 社会的にも大きな問題になるでしょう。しかし、このような状況にはいまだに至っていません。

素人時代の苦い思い出

攻略法パチンコ.jpg 私(佐々木)自身も素人時代は「もしかして本当にこのような攻略法が存在するのではないか」との好奇心からネット上で販売されているセット打法を(ほとんど期待はしていませんでしたが)ものは試し」とばかりに購入した経験が数回あります。

パチンコ攻略詐欺.jpg 予想通りとはいえ、全てが偽情報でした。

 もっともらしい手順を考えて、無意味な紙切れ一枚を何万円もの価格で販売する商魂逞しい悪徳業者には腸が煮えくり返る思いでしたが、数回も購入したのは「もしかしたら本物のキズネタ(パチンコメーカーのプログラマーが自分が稼ぐために意図的にプログラム上の瑕疵を仕組んだもの)もあるかもしれない」と淡い期待を寄せたからです。

攻略ノウハウ販売の経緯

海殺しX.png 後年、私が最強攻略法・海殺しXを完成させて、その真価を世に問うべく当倶楽部公式HPにて販売を開始した一つの理由は、幾多の偽パチンコ攻略法に騙された人々に希望を与えたいという気持ちが強かったからです。(自分自身も苦い経験しているため、詐欺被害者の心情が痛いほどわかります)

 私どもが歴史の批判に耐え得るものと自負してやまない最強攻略法・海殺しXに信を置き、購入を決断された門下生の皆様には改めて深甚の謝意を表する次第です。

破門?

門下生破門覚悟でセット打法を試したリヴィエラ.jpg ところで、門下生の中から破門を覚悟で(?)セット打法に手を出す人が出現するとは夢にも思っていませんでした。

 もちろん、パチンコは確実に勝つことさえできれば手段は問わないというのが私どもの攻略哲学です。それゆえ、A.Tさんを破門することはありません。(A.Tさん、どうぞご安心下さい)

検証実験

 言程左様にセット打法を断固として否定する私どもですが、A.Tさんの攻略知識には全幅の信頼を寄せています。

セット打法海物語12秒.jpg 購入直後から私どもの攻略ノウハウを貪欲に学ばれたA.Tさんの攻略知識は今では私のそれと寸分違わぬものと思います。

 そのA.Tさんが「オカルトとして葬り去ることができない」と仰るわけですから、私もこの眉唾ものの攻略法を試してみたいという誘惑に駆られました。

 そして、本当に何らかの効果を実感できたならば前出の公式声明(セット打法を否定するもの)を削除する覚悟でした。

実験方法

海物語セット打法の実験.jpg この攻略法(以下、「12秒打法」と称します)の検証のために大金を注ぎ込むことはできません。

 私もA.Tさんのようにホルコンが当選状態にしていると思われるグループの中にある台でしか実験することができなかったことを最初に断っておきます。

海物語攻略注意事項.png したがって、ホルコンの動きなどを無視して無作為に抽出した台で同じことを試みても同じ現象、同じ結果が生じるとは到底思えません。このことも前もって強調しておきます。(ホルコン全般の知識及び攻略への応用方法に関しては、海殺しXのテキストブック📖参照)

 又、検証実験とはいえども負けるわけにはいきませんので、私の場合はホルコンがアクティブ(当選状態)にしているグループというよりも、厳密に言えば強いグループ(短時間内にグループ内の複数台が当たり、不運なつなぎ役の台以外は多連荘=4連以上が中心のグループ)の台でテストしたことを申し添えます。(実験開始時にはアクティブではなくても、すぐにアクティブに復帰しやすく、アクティブになっている時間が長いグループという意味です)

海物語セット打法検証.png しかし、多少の冒険もしてみました。通常のプレーでは強いグループの強い台で打つことを基本にしていますが、この実験では当たる可能性はあっても当たり番(ホルコンが次に当たりを予定する台)に選ばれにくいハマリ台でも打ちました。

 実験は7日かけて15台をテストしました。その内訳は「A群=強いグループの好調台」を5台「B群=強いグループの遊び台」を5台「C群=強いグループのハマリ台」を5台です。

 手順完了後にダブルリーチが発生してから30回転前後に当たるとのことですが、何回転までが30回転前後と言えるのか曖昧です。私は50回転までを30回転前後とみなすことにしました。(それ以上は打ちませんでした)

大海物語4スペシャルのトレジャーで12秒打法を試した結果.jpg 実験に使用した機種はA.Tさんと同じ大海物語4スペシャルです。モードは全てトレジャーを選択しました。(門下生の皆様にはトレジャーにする理由は説明不要でしょう)

 又、A.Tさん同様、私もスマホ(アンドロイド)のストップウォッチを使用しました。(2022.2.16追記:その後、秒針付きの普通の腕時計でも十分であることが判明しました。その場合、下記の「手順3」では秒針がキリの良い場所に来た時にモードチェンジをして、以下、秒針と睨めっこをしながら12秒ごとにモードチェンジをします

実験で試みた手順

 私なりのやり方は以下の通りです。

1.スマホのストップウォッチをリセットする。
2.アトランティスモードを出す。
3.(ひと呼吸置いてから)左手でストップウォッチの開始ボタンを押すと同時に右手でモードチェンジ。
※これで打ちたいモード(トレジャー)に。
4.ストップウォッチが12秒になると同時にモードチェンジ。
※これでモードはクリスタルに。
5.ストップウォッチが24秒になると同時にモードチェンジ。
※これでモードはラグーンに。
6.ストップウォッチが36秒になると同時にモードチェンジ。
※これでモードはアトランティスに。
7.ストップウォッチが48秒になると同時にモードチェンジ。
※これでモードは打ちたいトレジャーに戻る。
8.ストップウォッチが60秒になると同時にハンドルを握って打ち始める。

 なお、1の前に予め上皿には玉を入れておきます。

実験結果

アンドロイドのストップウォッチを使って海物語12秒打法に挑む.jpg 合計15台でテストした結果を以下に記します。「単発当たり」という表記は当たった時は偶数図柄でも時短中に当たって連荘した事例も含みます。(A群で最初に試した台をA1台と名付け、以降、2番目、3番目に試した台をA2台、A3台・・・と呼ぶことにします。B群、C群も同様)

A群

A1台(135回転でスタート)
141回転でWリーチ→151回転で単発当たり

A2台(214回転でスタート)
241回転でWリーチ→296回転で確変当たり

A3台(150回転でスタート
151回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

A4台(269回転でスタート)
273回転でWリーチ→307回転で確変当たり

A5台(124回転でスタート
178回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

B群

B1台(452回転でスタート)
521回転でWリーチ発生→546回転で単発当たり

B2台(112回転でスタート)
121回転でWリーチ発生→50回転以内に当たらず

B3台(210回転でスタート)
254回転でWリーチ発生→50回転以内に当たらず

B4台(332回転でスタート)
337回転でWリーチ発生→380回転で確変当たり

B5台(193回転でスタート)
229回転でWリーチ発生→234回転で単発当たり

C群

C1台(332回転でスタート)
362回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

C2台(534回転でスタート)
584回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

C3台(774回転でスタート)
850回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

C4台(842回転でスタート)
851回転でWリーチ→50回転以内に当たらず

C5台(1489回転でスタート)
1561回転でWリーチ→1603回転で確変当たり

所感

海物語12秒打法の感想.png 15台中7台(成功率50パーセント弱)が当たりましたが、ダブルリーチがなかなか出なかった台はかなりの投資を強いられました。

 通常の海殺しXの手法で、チャンス目の法則(詳細は冒頭リンクした「アクセス再爆発」のコラム参照)連続リーチの法則【海物語シリーズ】連続リーチが意味するもの【パチンコ攻略】参照を頼りに、当たり番でないと思われる台を巧みに避け、複数台をホッピングしながら当てるいつもの自分の攻略スタイルの方が遥かに効率性に勝ると思いました。

当たり目海物語 .jpg しかし、不思議なことに大半のケースにおいて、A.Tさんが仰ったようにリーチの異常発生が認められ、摩訶不思議な気分になりました。

 残念ながら私の知識ではこのカラクリを論理的に解き明かすことはできません。

 リーチが異常な頻度で発生するということは、連続リーチの法則で悪いとされるパターン、すなわち、自分の打っている台が高確率で当たり番ではないというサインも出るわけです。それが一回や二回でなく、飽きるほど出ます。

 検証作業でなければ、こういう台はさっさと捨てるところですが(悪いパターンの限度を超えた頻出はハマリ台の可能性大)、それでは検証になりません。嫌々ながら打ちました。

一発告知でセット打法成功?.jpg そして、予想通り、リーチは何度も出るものの、ほとんどが当たりませんでした。(例外はC5台。連続リーチのコラムが教えるように、一発告知が発動して当たるイレギュラーパターンで当たり)

 3連続リーチ、4連続リーチ(通常は歓迎できないパターン)も何度も発生して気分が悪くなりました。(一度だけですが、6連続リーチも経験しました。しかも、そのうちの3つがスーパーリーチです)

 連続リーチ同様、チャンス目の悪いパターン(冒頭リンク参照)も頻出しました。

12秒セット打法で魚群のはずれ.jpg 検証作業中ですので肩を落としながら打ち続けましたが、予想通りとはいえ、魚群が外れたり、ビッグバイブでも当たらないという結末がほとんどでした。(例外はA4台。チャンス目2連続からリーチに発展して外れることが2回もありながら最後はノーマルリーチで当たり)

効果は不明

 結論とし言えることは、当たった7台がセットの効果で当たったとは言い難いということことです。

海物語12秒攻略法の検証.jpg 私もA.Tさんのように、最初から当たりやすいグループの台で実験しましたので、そもそも海殺しXユーザーがこのくらいの率で当たることは決して珍しいことではありません。

海物語大当たり誘発打法?.jpg 日頃は滅多に打たない(打ってもすぐに当たらなかったらやめる)ハマリ台(C2~5台)でも試しましたので、この実験は高くつきました。

 しかし、A群とB群に関しては、10台中6台を当てましたので、B1台を除いては投資額もそれほどではなく、まずまずの結果になったと思います。


どっちで当たった?

海物語攻略法のうわさ.jpg とはいえ、気にかかることが幾つかあります。

 A1台、B4台、 B5台はカシオペア攻略術で解説する危険領域速攻法のタイミングで当たっています。(カシオペア攻略術に関しては、カシオペア攻略術FAQ参照)

 玉の消費がもったいなかったため、手順完了後も私は何度もデモ画面を出さない程度に1~2分の休憩を挟ん打ちました。

 いつものノラリクラリ作戦ですが、休んでいる最中に危険領域速攻法を仕掛けるチャンスが到来して、すかさず打ってすぐに当たったというのがA1台、B4台、 B5台の当たり方でした。

 私にとってこれはいつもの当たり方にすぎず、セット打法が成功したとは思えません。

海物語攻略打法の真相.jpg しかし、「セットをかけなければ自分の台が当たり番にならなかった」と解釈する人もいないとはいえません。12秒打法で当たったのか、海殺しXで当たったのか、真相は闇の中です。

 ちなみに、泥沼のハマリ台であったC5台はウルトラ速攻法のタイミングで当たっています。


結論

海物語モードチェンジ打法.png 今回の検証を「わからない」という結論で終わらせたくはありませんが、リーチの異常発生は偶然とは言い難く、12秒打法を完全に否定することはできません。(実験サンプル数も不十分です)

 しかし、12秒打法に効果があるとすれば、それはもはやセット打法のジャンルに属する攻略法ではないと思います。少なくともこれをセット打法と呼ぶには相当な無理があります。

 明らかにセット打法とは系統の異なる攻略法です。

 12秒打法は打つ前に仕込みがありますが、打ち出した後は「●が中央に出たら保留玉を消化」というようなセット打法特有の手順は一切ありません。

 リーチの異常発生の意味を解明することが今後の課題となるでしょう。

大海物語4スペシャルで12秒打法.png A.Tさんからは別のメールで台のサイクル状態(海殺しXのテキストブックで解説)を好転させる効果があるのではないかとのご質問を受けましたが、私が当てた7台のうち爆発したのは3台だけです。

 現段階において、12秒打法にサイクル変換の効果は認められません。

当たった台のその後


セット打法大海物語4スペシャルで試した.jpg 当たった7台のうち3台(A群)は好調サイクル濃厚の台でした。すでに相当な放出をしていただけに爆発は望み薄という状況でした。

 しかし、A1台は好調な数珠連(単発+5連+3連+7連)を見せてくれました。初回の当たりは単発でしたが、その後はハマリを経ずに順調に持ち玉を増やしました。

 A2台は体力値(リヴィエラ用語)に乏しく、6連荘した後に泣かず飛ばずの状態に陥りました。(当然、すぐにやめました。その後に打った人も500回転代で3連荘しただけでした)

12秒セット打法で海物語に勝つ.jpg A4台は3連荘後にハマリを経ずにすぐにまた3連荘しましたが、「4連荘未満が2回続けば、その次の当たりまで、かなり待たされることになりやすい」という経験則から150回転前後で打つのをやめました。時短終了後にチャンス目の悪いパターンがわずか30回転以内に3度も発生したため、この判断は正しかったと思います。その後に打つ人はいませんでした。打ち続けていれば例外パターン当たったかもしれませんので、失策であった可能性も僅かにありますが・・・)

海物語えびで当たると爆破は難しい.png ついでにB群(通常サイクル濃厚)とC群(不調サイクル濃厚)の当たった台のその後についても報告しましょう。

 B1台はいきなり9連荘して、時短終了後、30回転もしないうちに再度当たり、最終的に8連荘しましたので正真正銘の爆発台でした。

 それまでのパフォーマンスがぱっとしない典型的な遊び台でしたが、明らかにサイクル変換が発生していました。しかし、それは12秒打法の効果ではないはずです。

umimonogatari koryaku 12seconds.png この台は最初は偶数図柄で当たりましたが、時短中に海殺しXのテキストブックが解説する例の回転数(サイクル変換の生じ得る回転数)を通過した直後から海殺しXの教える好調サインが頻出するようになり、99回転目に確変で当たってから怒涛の爆発が始まりました。

海物語かめの当たりは期待できる.jpg B4台は7連荘してから小ハマリに入りました。しかし、317回転で無事に二度目の初当たりが発生して、そこから5連荘しました。爆発とは言えませんが、明らかに爆発台の挙動を示していました。

12秒セット打法と海殺しXを併用.jpg 体力値も十分にありましたが、夜になって急にグループ内の台の稼働率が落ちたため、大事を取って二度目の初当たりの時短終了後に少しだけ回しただけで台を捨てました。(グループ内の他の台を打つ人がもう少しいれば、間違いなく爆発していたはずです)

海物語内山さんの攻略法.jpg B5台は単発当たりを出した後、時短中に何度も連続リーチやチャンス目の悪いパターンが発生して、最終発展形(大海物語シリーズで言えばクラゲ)のスーパーリーチが一度も出なかったため、時短終了後は打つ気にもならず、20回転も回さないうちにやめました。

ハマリ台を海物語12秒セット打法で攻略.jpg C5台は普段の私ならばまず敬遠する台です。(ミドルで700オーバーのハマリはどこまでハマるかわからない)しかも、前の客が遊タイムに持ち込んでそれでも当たらなかった台です。

 絶対に打ちたくない台ですが、こんな台にも12秒打法が通用するかどうか興味が沸き、お金の無駄と知りつつ打ってみました。

 当たるまでに費やした投資は海殺しXの感覚からすれば結構な痛手でしたが、幸いなことにこれが凄まじい爆発をしました。僥倖としか言えません。

海物語はサムが出ると爆発.jpg リーチは多発するも、何度もチャンス目及び連続リーチの悪いサインが続出して、普通ならばすぐに投げ出してしまいたくなる台でしたが、海物語シリーズ攻略のための「一発告知」学で解説する良い当たり方リーチになる前に一発告知が鳴る)で奇跡的に当たった後、14連荘しました。

 その後も200回転を過ぎた頃に再度の当たりが単発で来て、その時短中にサムが出現して、結局、7連荘しました。これは大爆発の部類に入るでしょう。

甘デジ向き?

umimonogatari tactics.jpg この検証実験を実施したのは一ヶ月以上前のことでした。身辺が慌しくすぐに結果報告ができなかったのですが、実を申しますと、その後も度々、12秒打法を試しています。

 この攻略法を完全に認めたわけではないのですが、リーチの異常発生は偶然という言葉で片付けられるものではありません。必ず当たるわけではなくても、何かが裏に潜んでいるような気がします。

 しかし、ミドルの機種でこの攻略法を試す気持ちはもはやありません。普通に海殺しXの方法で攻略した方が投資の節減にもなり、利益が上回るからです。

海物語12秒セット打法の真偽.jpg 12秒打法を使用すれば、チャンス目、連続リーチの悪いパターンが何度も出ます。これは私のやる気を萎えさせます。(それでも例外パターンで当たることが12秒打法の使用時には少なくないのですが・・・)

 ダブルリーチが発生するまで予想以上に待たされることもありますし、ダブルリーチがすぐに発生しても、それは当たりを保証するものではありません。

umimonogatari 12 seconds.jpg
 しかし、12秒打法を甘デジ(遊パチ)に使用した場合、やけに成功率が高いことに驚きます。特にPAドラム海物語IN JAPANは12秒打法に最適です。

 ドラム海物語攻略情報の追記3にも記しましたように、甘デジのドラム海物語INジャパンはチャンス目の法則で悪いとされる現象が生じても、それは必ずしも「当たり番にあらず」を意味するものではありません。

海物語甘デジ攻略.jpg むしろ何度もチャンス目からリーチに発展する台ほど波が良いという点において、海物語シリーズの異端とも言えます(連続リーチの法則に関してはドラム海物語INジャパンも同じ)

 ドラム海物語INジャパンのメーカーがSANYOのグループ会社、サンスリーであることも関係しているのかもしれません。

海物語の都市伝説.jpg したがって、ドラム海物語INジャパンで12秒打法を試す時は、チャンス目法則の悪いパターンが発生しても意に介さず打ち続けることができます。

ドラ海JAPANの特異性

ドラム海物語IN JAPANは攻略しやすい.jpg ドラム海物語INジャパンはチャンス目法則以外に通常の海物語と異なるプログラムは内蔵されていませんが、もう一つの特異性があります。

 それはモードの種類が海モードとジャパンモードの二つしかないことです。恐らくドラムの仕様上、多彩な演出が難しいのでしょう。

 二つのモードしかないという点が12秒打法の成功率を高めているのかもしれません。

ドラム海物語に12秒打法が最適?.jpg 12秒後にモードを変えるという行為にどれほどの正確さが求められるかはわかりませんが、人間が0.1秒の狂いもなく、それを実行することは不可能です。ある程度の誤差は許されるはずです。

 12秒打法を用いてもリーチの異常発生が起こらない時は許容範囲の誤差に収まっていない可能性が考えられます。

 不思議なことに、慎重を期して最初の手順からやり直せば、リーチの異常発生が認められることに気づきました。(やはり、許容範囲内であればうまくいくのか?)

12秒打法と遊パチ海物語の関係.jpg その時にふと思ったのですが、ドラム海物語INジャパンはモードが二つしかないために工数が少なく、それが成功率の高さにつながっているのではないかという気がしたのです。

 この攻略法は集中力が求められます。状況によっては周囲の目も少しは気になります。(幸いにして、スマホを使えばそれほど目立ちません。本物のストップウォッチはダメです。又、モードチェンジのボタンを押すたびに、「海モード。シンプルな演出を楽しもう!」というような声が響きますので、近隣の客にふり向かないように、台の音量を最小限にする努力も目立たぬためには必要でしょう)

 しかし、ドラム海物語INジャパンではそれらの苦労が半減しますので、正体不明の攻略法ではあっても試してみたいという気にもなりますし、事実、うまくいくことが多いのです。

 とはいえ、常に海殺しXと併用(特に台選び)していますので、どちらで当たっているのか全くわかりません。

海物語12秒打法はセット打法とは違うように思う.jpg 但し、当たる時の早さには驚かされます。最初のリーチで(ダブルリーチの発生を待たずに)当たってしまったり、ダブルリーチが発生して、それがそのまま当たってしまうという不思議な出来事を数え切れぬほど経験しました。

海物語12秒打法の見切りポイント.jpg しかし、当たらない時はリーチが異常発生する展開がダラダラと続くだけですので、30回転を目処に見切りをつけています。

深まる謎

 ドラム海物語INジャパンはかなりユーザーフレンドリーなスペックになっています。

ドラム海物語花火タイム攻略.jpg もうお気付きの方も多いでしょう。突然時短(花火タイム)のシステムがそれです。

 ドラム海物語INジャパンでは、遊タイムとは別にいきなり通常時に時短に突入することがあります。時短中は電チュー開放がありますので玉を減らしません。

 なかなか当たらない台でも何度も突然時短が発生して、ハマリ台にしてはそれほど玉を減らさないうちに遊タイムに突入することすらあります。(遊タイム中に当たらないことは滅多にありません)

海物語金富士で12秒打法.jpg 12秒打法を用いて不思議に思ったことは、手順が完了した後に突然時短が発生しやすいことです。もちろん、当たらないこともありますが、当たる時は突然時短中、もしくは突然時短終了直後によく当たります。

 これが12秒打法の成果によるものとは断定できませんが、頻度の多さは尋常ではなく謎は深まるばかりです。

もう一つの不思議

 海殺しXと併用すればの話ですが、甘デジの海物語であれば、ドラム海物語INジャパンでなくても、12秒打法はわりと功を奏します。

 甘デジの海物語はどの機種も短いST(回数限定確変)とその後に続く時短の組み合わせで成り立っています。

スーパー海物語IN JAPAN With桃太郎電鉄で12秒打法.jpg 好調台ほどST中に当たらなくても、ほどなくして時短中に当たったり、時短終了直後に当たり易いのはご存知の通りです。(註・ST中以外に当たったからといって、その台が好調サイクルに突入していると断定することはできません。好調サイクル台にそのような現象が多く見られるという意味です)

 ST中に当たらなかった場合、12秒打法を最初の手順からやり直せば、時短中もしくは時短終了直後に当たりやすいことにも気づきました。

スーパー海物語IN地中海は12秒打法に向いている.jpg 時短中に当たりを引き戻すことに関しては、PAスーパー海物語IN地中海が12秒打法に最も向いてます。

 すでに地中海チャンス(ST20回+時短80回)に入っている台であれば、時短の多さがものを言って、かなりの確率で引き戻しがあります。

 しかし、その他の甘デジ海物語に関しては、時短中の引き戻しにおいても、ドラム海物語INジャパンが断トツで12秒打法に向いています。

スーパー海物語IN沖縄4Withアイマリンで12秒セット打法を試してみた.jpg たとえば、スーパー海物語IN沖縄4Withアイマリンで奇数で当たった場合、STは5回、時短は45回です。

 通常時大当たり確率がスーパー海物語IN沖縄4Withアイマリンと同じドラム海物語INジャパンはST10回に時短30回ですので、普通に考えれば、こちらの方が時短中に当たりにくいはずです。

海物語12秒セット打法で時短中引き戻し.jpg しかし、12秒打法を用いて時短中に当たり易いのは明らかにドラム海物語INジャパンの方なのです。(飽くまでも、海殺しXが教えるサイクル状態が同等の台を比較した場合の話です)

 やはり、手順の工数が少ないことが仕込みの失敗(許容範囲に収まらない)を防いでいるのでしょうか。ここにも解けない謎があります。

コズエンという名の3人組

 最後に話が少々脱線することをお許し下さい。

 当倶楽部が応援する女子プロレス団体「スターダム」にCOSMIC ANGELS(コズミックエンジェルズ=略称コズエン)という不思議なユニット(選手グループ)があります。

海物語セット打法.jpg
コズミックエンジェルズの3人
左から白川未奈、中野たむ、ウナギ・サヤカ

 「宇宙一かわいいアイドルレスラー」の異名を取る(実は自称しているだけ)中野たむ選手が白川未奈(通称チャンミナ)、ウナギ・サヤカ(通称ウナ)両選手を率いて結成した新チームなのですが、全員がアイドル出身ということもあり、今、大変な脚光を浴びています。

 アイドルレスラーなのに全員が30代という事実も異彩を放ちます。(※スターダム所属選手の大半は10代、20代の女の子)

 コズエンは人気はありますが、スターダムに存在する5つのユニットの中で間違いなく最弱のチームです。

 ところが、コズエンはアーティスト・オブ・スターダムという3人タッグのベルトを保持しており、しかも、最多防衛記録まで樹立しました。

スーパー海物語IN沖縄5にも12秒打法は通用するか?.jpg リーダーのたむちゃんだけが突出して強く、残りの二人は約25人の所属選手の中で下から数えて五本の指に入りかねない弱さです。

 シングルマッチではほとんど誰にも勝てない二人ですが、タイトルマッチには滅法強く、いつもクレバーな試合運びでタイトルを防衛します。

海物語攻略打法12秒.jpg 特にチャンミナは青山学院大学英文科卒だけあり、頭が切れます。

 チャンミナもウナもピンチになると、いつもボス(たむちゃん)に助けてもらいます。単体では挑戦者組の選手とまともな勝負にならないため、合体攻撃などで要領よく相手にダメージを与えます。

 たむちゃんは誰もが認めるトップレスラーですので、試合終盤、リング上に一対一の状況さえ現出すれば(=相手チームの妨害行為がなければ)、誰の手も借りずに、孤立した相手選手を仕留めるだけの実力があります。

スーパー海物語IN沖縄5攻略法.jpg たむちゃんに勝機が訪れたことを察知するや否や、チャンミナとウナは一目散にリングコーナーから降りて、試合権利のない相手チームの二人と場外乱闘を始めます

 たむちゃんの必殺技を食らった選手を救出すべく、相手チームの二人は急いでリングに入ろうとしますが、チャンミナとウナがそれを許しません。

 リングに入ろうとする選手にしがみつき、足を掴んだり、胴に手を回して抱っこするようなポーズで敵をリング内に入れさせないのです。

海物語無料攻略法情報.jpg チャンミナもウナも敵のカットプレー(試合権利のない選手がノータッチでリングに乱入して味方を助けること)を阻止する力だけは超一流です。

 チャンミナとウナは勝つためには手段を選びません。恥も外聞もかなぐり捨てて、ベルトを死守します。

パチンコセット打法の怪.jpg いつもこんな試合展開ですので、たむちゃんの体力消耗度は半端ではありません。企業にたとえれば、部長が懇切丁寧に新人社員二人の面倒を見ているようなものです。

 毎日、6時間も残業して、自分の仕事もこなしつつ、本来は新人社員が上司を煩わせることなく自力でやらなければならない仕事まで手伝ってあげているような状態です。

スーパー海物語IN沖縄5の攻略は海殺しXで.jpg 営業活動にたとえれば、部長一人でプレゼンを行い、部下の二人は時折、会釈をする程度です。

 一見無能のように見えて、部長の鞄からタイミングよく資料を取り出したり、部長が即答できない質問を受けると、すぐに携帯電話で本社に問い合わせるような機転の良さがあり、非常に気が利く二人です。

 コズエンが嫌いな人たちはコズエンがタイトルを防衛するたびに、「コズエンが強いのではない。中野たむが強すぎるのだ」と主張します。

 事実、試合の大半はたむちゃんが戦っていて、いつもヘトヘトになっています。

海物語当たり目.jpg しかし、たむ部長(?)は自分の驚異的なスタミナや孤軍奮闘に耐え得る強さを少しも誇ることなく、常に部下の功績を称え、「チャンミナとウナのお陰でまた勝つことができた。コズエンは個々の戦闘能力においては劣っているかもしれないが、絆の力ではどのユニットにも負けない」とファンを泣かせる台詞を吐くのです。

 私はこういう謙虚な人が大好きです。
パチンコはどんな方法を使っても勝てばよい.jpg
セコイ勝ち方と言われながらもベルトの防衛を続けるコズエン
パチンコもどんな手を使おうが勝ちさえすればよい

 「コズエンが強いのか、たむちゃんが強いのか?」という論争はコズエンのファンやアンチファンの間で終わることがありません。

勝ちさえすればよい

 このたび紹介した12秒打法にも似た面があります。勝つには勝っても、果たしてそれが12秒打法の成果によるものなのか、それとも海殺しXで普通に勝ったのかはっきりしないのです。

沖海5を最強攻略法・海殺しXで勝て.jpg いずれにせよ、パチンコは勝ちさえすればよいのです。リヴィエラ門下生の皆様も余裕があれば、ドラム海物語INジャパンで12秒打法を海殺しXと併用してて下さい。

 まだ最終結論を下してはいませんが、皆様からのご感想も判断材料にしたいところです。

海物語以外の攻略は?

パチンコに勝つ立ち回り.jpg 検索を通じてここに来られた方の中には、日頃は海物語シリーズ以外の機種を打たれている方も少なくないものと思われます。

 そういう方々に是非ともお読みいただきたいコラムがあります。(下記参照)


 パチンコで一発逆転を狙う方々に必要不可欠な攻略情報を網羅しました。皆様の人生を左右することにもなりかねない極めて重要なコラムですのでいつになく真剣に執筆しました。

沖海5に期待!

 そろそろ待ちに待ったスーパー海物語IN沖縄5がホールに導入されます。


沖海5攻略.jpg 海殺しXとは抜群の相性の良さがある沖海シリーズの新台で財を成して下さい。

 門下生の皆様にはスーパー海物語IN沖縄5の戦績報告もお願いする次第です。

リヴィエラ倶楽部

2022.2.16追記:【海物語】外れやすい魚群図柄にてユーチューバーのS.Sさんによる沖海5の戦績報告とご感想がご覧になれます。


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
関連コラム:
心理学者が編み出した新攻略ノウハウ


リヴィエラ倶楽部.jpg<当倶楽部紹介>

<もうバカな台に騙されない!?>

<海物語シリーズ攻略>
リヴィエラ倶楽部のパチンコ攻略法.jpg
スペック大海物語4スペシャル.jfif

大海物語4スペシャルの感想.jpg



<素人は必読!>

<当倶楽部主席門下生の偉業 >

<感動ノンフィクション>
風林火山内山さんの海物語攻略法.jpg

パチンコのあらゆる機種をあらゆる状況下で攻略する
パチンコ攻略法の決定版.gif

新門下生募集中!(年齢、性別、キャリア不問)
2022年11月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30         

カテゴリ

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

★☆★☆★リヴィエラ門下生必読記事

海物語の攻略は夢物語にあらず。「道はどんなに険しくても、笑いながら歩こうぜ」(アントニオ猪木の名言)