【大殊勲】100万円プレイヤーの誕生!

volvo-2396040__340.jpg

叶わなかった夢が形を変えて

 最強攻略法・海殺しXの販売を始めてから11年になります。当初は公式ホームページの存在すら誰にも気づかれない静かな旅立ちでした。全国に一万人のリヴィエラ門下生(最強攻略法・海殺しXのユーザー)を輩出したいという私どもの壮大な夢を嘲笑するかのように幸運の女神は私どもに背を向け続けました。

 何か月かが経ち、購入者第一号が現れた時の私どもの喜びようは、今思えばかなり純朴なものでした。「万歳」を何度叫んだことでしょうか。商品が売れた喜びとは少し違いました。

 昔、インターネットも電子メールもなかった頃、少年少女雑誌にペンパル(文通相手)募集というコーナーがありました。「同世代の女の子希望」とか「同じ趣味の方を希望」などと書いては雑誌の編集部に葉書を送る牧歌的な時代でした。

 ペンパル募集で最も人気があったのはボーイフレンドorガールフレンド募集でしたが、このようにして始まった見知らぬ者同士の文通は相手に写真を送った直後に途絶えるというオチがつきものでした。

 昔、私(佐々木)は大学生くらいの年齢の若者が読者層となっている雑誌の編集部ペンパル募集係に「パチンコを攻略するための研究パートナー募集」という滑稽な要望を記した葉書を送ったことがあります。反応はさっぱりでした。一か月くらいしてから近県に住む女性からお便りをいただきましたが、それにはこう書かれていました。(文章は一字一句正確ではありません)

 「私はパチンコをやったことがないのですが、教えてくださるのであれば一緒にやってみたいです。写真を送ってくださいませんか?」

 「駄目だ、これは」と思いました。当時の私は痩身で現在の風貌からは想像できぬほどのイケメンでしたので写真を送付するのは望むところでしたが、私が求めたのはデートの相手ではなく研究パートナー(同志)でした。

 私はわざわざ筆をとって下さった女性の労をねぎらいながらも趣旨が違うことを言葉を尽くして説明し、交際のリクエストを丁重にお断りしました。

 感心したのは、その女性は私に写真を求めた手前、最初に自分の写真を同封してきたことです。(なかなか良いマナーですよね!) 写真で見るからには(実際はわかりませんが)お世辞にも美人とは言い難い人でした。しかし、それがお断りした理由ではありません。

門下生と苦楽を共にした11年

 いきなり話がくだらない方向に脱線してしまいました。失礼致しました。

 さて、購入者第一号が現れた時、私は同志を得たりという心境でした。そもそも世の中にパチンコの攻略に真剣な人(同志)がどれほどいるかもわからない状況の中でホームページを立ち上げたのです。

 結果は・・・少なくとも一人は現れた! 一人現れたということは、その何十倍、何百倍の数の同志がいるはずだ!・・・こう考えた私は少しでもネット上の露出を増やすべく様々なコラムを執筆するようになりました。

 そのような努力が実を結んだのか、まだまだ一万人の門下生にはほど遠いのですが、今ではそれなりの数の顧客ができて、以来、購入者とのメール交換(文通?)が私の生活の大きな部分を占めるようになりました。

 一人で多数を相手にしていますので返信に時間がかかることが相変わらずの悩みですが、皆様と苦楽を共にしながらの11年間(顧客サポート)は私の人生の中でかけがえのないひとときとなりました。

 正直な話、いただくメールの全てが嬉しいものではありません。中にはなかなか勝てないというお悩み相談もあります。しかし、そのような方々の大半が個人指導を通じて、勝ち組に入っていく時、私は師匠としての無上の喜びを感じるのです。

一番嬉しかったメール

 最近、顧客の一人から度肝を抜かれるメールをいただきましたので皆様にも紹介致します。(※お名前のみイニシャル表記)

(前略)・・・お久しぶりです。千葉のAです。報告があります。 3月度 22日間打って利益1123800円でした。これは誰よりも佐々木さんの耳に入れたくメールしました。利益を上げてもホールはもちろん知り合いに話す事すら出来ません。私はプロになったでしょうか?・・・(後略)  

 メールの主は【祝】限りなく素人に近いセミプロの誕生!で特集したK.Aさん(今ではトッププロ)です。月22日稼働で100万円超えの利益を出したという大記録にはさすがの私も卒倒しそうになりました。

 Aさんはプロデビュー後も月50万円以上の稼ぎを安定して弾き出しており、最近のリヴィエラ門下生の中では間違いなく実力ナンバーワンの方なのですが、月間収益の100万円突破はさすがに無理と思っていました。

 海殺しXのグランドマスター級の人であっても、何連勝もした後に負けることは必ずあります。パチンコが将棋や囲碁のような100パーセント実力で勝敗が決するゲームでない以上、どんな達人でも時には手痛い敗北を喫することがあります。

 久々の負けでも大敗した場合はそれまでに積み上げた利益が一気に減らされますので、勝率9割の猛者であっても、なかなか100万円の大台には乗らないのです。「私はプロになったでしょうか?」というあまりにも謙虚すぎるご質問には、「これをプロと呼ばずになんと言えばよいのでしょう」と返信するのがやっとでした。

 Aさんはご自分の会社を経営されていて、朝、出社した後は従業員に指示を出した後、日中にホールに出撃できるという恵まれた環境にあります。もっとも、定年退職後に海殺しXを学び始めた方は毎日がホリデーですからAさん以上に恵まれた環境にあります。とはいえ、定年退職後に海殺しXで活躍されている人のトップでも一か月のパチンコ収入は(私どもが把握している限りにおいては)せいぜい月に40~50万円程度です。この事実はまだ現役世代(50代)のAさんが成し遂げた偉業が如何に凄い記録であるかを物語っています。

 とてつもない大記録の誕生に私は小躍りして喜びました。今まで顧客から頂戴したメールでこれほど嬉しいものはありませんでした。完全に出藍の誉れです。

 プロ棋士の世界では公式戦で弟子が師匠を負かすことを「恩返し」と呼ぶそうですが、Aさんにはその恩返しをされた思いです。私の実力をもってしても月間収益の100万円突破は到底不可能です。

Aさんの攻略スタイル

 半年以上前にAさんから聞いた話では、午後2時くらいまでは1円パチンコで時間をつぶし、その間、頻繁に4円パチンコのシマに目を光らせ(徹底的に観察)、午後2時頃、キリが良いタイミング(1パチで1万円前後稼いだ時)で4パチのシマに移動して、1パチで稼いだお金を軍資金にして4パチで荒稼ぎするという攻略スタイルが確立しているとのことでした。

 「今でもそのスタイルを続けていらっしゃいますか?」と質問したところ、こんな返信をいただきました。

千葉のAです。お世話様です。 
今のスタンスは14時位に店に入り
30分ぐらいは打たずに
台の観察をしてから打ちます。
2台位の台で10回ぐらい出したら
スパっと
止める
いった具合です。…(後略)

 経営者らしく優柔不断さが全くありません。揺るぎない自信に満ちたAさん流の攻略スタイルに興味を覚えて、さらに幾つかの質問をしてみたところ、こんな返信をいただきました。

 言い忘れましたが1日のなかでMVは観察してると何度も来ます。打ち始める時ややる時を調整して、限定して始めれば 150万ぐらいは行ける気がします。 要はホールに長くいて待てるか?待てないか?だけです。

とてつもない野望

 リヴィエラ門下生の皆様にはおわかりかと思いますが、Aさんは「MV」というリヴィエラ用語を使って説明して下さいました。自分が使い始めた用語を皆様に愛用していただくのは非常に光栄なことです。

 昨日もある女性顧客から「観察基準台に●●●の現象が起こったので、すぐに打ったらウルトラ速攻法Aが炸裂して一気に7連荘しました。ずっと打たずに我慢した甲斐がありました」という戦績報告のメールをいただいたのですが、リヴィエラ一門で特殊な用語や幸福を分かち合う喜びは格別なものがあります。

 「石の上にも3年」と言いますが、地道に活動を続けてきて本当に良かった思います。

 それにしても月間収益150万も可能と豪語されるAさんの自信の深さには脱帽あるのみです。150万円を5か月かかって稼ぐだけでも十分に成績優秀な門下生であるというのに・・・。

 ホールにどれほど長くいられるか? 打っても当たらない時に打たないという強靭な忍耐がどれほど続くか? 海殺しXの実力がある程度の領域に達した後は、結局、この二つが問われるわけです。

 打たないでブラブラしているというのは意外と苦痛を伴う行為です。店員の目も気になります。(実際は打とうが休もうが客の自由なのですが・・・) 

 Aさんには誰にも負けない強靭な忍耐力があります。

 これがさらにパワーアップして「狂人的に強靭な忍耐力」(?)が身につけば、Aさんの実力をもってすれば宣言通りに月間収益150万円も夢ではないと思います。

 とてつもない野望を抱くことで人は逞しく成長します。Aさん、この際、一か月だけでも狂人と化し、この野望の達成に本気で取り組まれてみては如何でしょうか。

 Aさんを取り巻く環境

 Aさんとの以前のメールのやりとりで、よく他の客が話しかけてくるという話がありました。「あんた、いつも凄いねえ。なんか秘密を知っているんだろう?」と言われても「私は運がいいんですよ」と柳に風の要領で上手にあしらう人扱いのうまさにさすが経営者と感服したことがあります。(よくよく考えますと、運がよいだけでこれだけ勝ちまくるというのは実に不自然なことですが・・・)

 しかし、こんなに勝ちまくっていれば店員に睨まれることもあるのではないかと、ふと不安になり、Aさんに「大丈夫でしょうか?」と尋ねてみました。すると、こんな返信をいただきました。(便宜上、一部伏字)

(前略)・・・ホールの従業員は全てバイトなんで欲がなく私が毎日 出していても おかまいなしです。ただ客の中には私を観察して 真似して打つ奴がいます!例えば●●を ●●にしたり 50回も打ったら 上皿の玉 抜きやすんで みたり・・・ただ全ての事を知らない素人では無意味な事です。休んで出たら 「アンチャン、この台はたまに休まないと出ないよね。俺、知ってるんだ!」などど話しかけてきます! 「えっ、そうなんですか?」と話すとムっとした顔でしばらく話しかけて来ません。 まったくバチンコ屋はバチンコ台より 来てる人の方がおもしろい!
 
 この余裕、王者の貫禄とでも言うべきでしょうか。ちなみに、文中の伏字はT.K氏の不思議な攻略法と関係があります。最強攻略法・海殺しXの購入者であれば、希望者には購入された商品の種別(パック)を問わず、T.K氏(リヴィエラ門下生)が発見されたユニークな攻略テクニックを無料で提供致します。

Aさんからのアドバイス

 久々にAさんとのメール交換を再開したついでに私はAさんにあるお願いをしました。私の最大の苦しみは最強攻略法・海殺しXを購入された方の全てがすぐに勝ち組に入るとは限らないことです。

 冒頭でも触れましたように、お悩み相談をされた人の多くを勝ち組に導きましたが、いくら懸命に指導してもなかなか腕が上がらない顧客が数はそれほど多くはないものの、常に一定の割合で存在します。

 たしかに最強攻略法・海殺しXはこの手順を踏めば必ず当たるという攻略法(いわゆるセット打法=実在しない!)とは異なり、観察や分析といった個人差が生じやすい要素を含んだ総合攻略ノウハウです。

 必然的に多少のキャリア(註・パチンコの経験年数ではなく海殺しXの使用歴)も必要になります。しかし、Aさんもそうでしたが、ほとんどキャリアなど積まないうちにメキメキと頭角を現す人はいくらでもいますし、最初のうちは少し手こずってもすぐに要領を掴んでしまう人も大勢います。長期間の修業を経てプロデビューする人もいます。

 しかし、少数ながらいくら私が教えてもあまり進歩しない顧客が一定の割合で存在するのは私にとって実に耐え難いことです。私はAさんの力を借りるべく、「同門の門下生、特に苦戦中の方に何か良いアドバイスをいただけないでしょうか」と依頼しました。すると、すぐに返信をいただきました。

 芳しからぬ成績に喘いでいる方は何度も繰り返しお読み下さい。
(前略)・・・
私がアドバイスするとしたら...
上手く行かない人はパチンコを
楽しんでいませんかね?
私は打っていても
全く楽しくありません!

メカの様に台を見ます。
魚群が来ても興奮しませんし、
ゆっくりスタートしても
気になりません!

私は購入してまだ一年たちませんが、
テキストを覚えようとした時、
佐々木さんにも伝えましたが、
わずかな時間でファイルはボロボロ、
夜自宅で寝てると
朝まで海が音と共に回り続ける夢を見、
・・・(中略)
あの時はもはや気違いでした!
朝、気合いを入れ、
自分の愛車ボルボのダッシュボードに
大切なコメント
(筆者註・私、佐々木との質疑応答
メールのことと思われる)を
10枚ぐらい
セロハンテープで
張り付けて、

店に入る前にそれを読む!
こんな感じです。
厳しいアドバイスかも知れませんが、
そうやって100万取ってます。
私は今でも本当にバチプロか?
と問われるとわかりません。
それは明日から毎日ぼろ負けが
あるかも知れない!
だから 毎日真剣。気違いです。
海殺しを購入して未だに上手く
行かない方はパチンコを
楽しんでるだけだ
と思います!
なぜなら貴方が見てるテキストと
私が見てるテキストは
同じものだから!

 厳しくも温もりのあるアドバイスです。Aさん、有難うございました。最後の一文は私の申し上げたいことを代弁していただいた形になりました。

 私どもが皆様に提供した攻略情報もAさんに提供した攻略情報も同じものです。Aさんにだけより詳細な情報を提供したわけではありません。

初心忘るべからず

 Aさんは基本に忠実な方です。「当たらない時は打つな」と教えれば、しっかりとそれを実行されます。ほとんど打たずに休んでいる私以上に打たない時間が多い方かもしれません。当倶楽部が口酸っぱく強調する「パチンコを楽しむな」という教えもAさんは忠実に守っておられます。

 結局、ついつい楽しくなって休むのを忘れ、くだらない台をいつまでも打ってしまうから、それが怪我の元になるのです。

 パチンコというものは打たずに休んでいると(定期的に休憩を挟めば)、どこかの台が当たり、「打たないでいてよかった」と思うことが頻繁にあります。

 逆に当たるべき台は少々の休みを入れても極端に長時間の休みでない限り、打ち出し再開直後に当たるものです。「休まずに打っていればよかった」と思える状況は滅多に発生しないのです。(休まずに打つべき例外はリヴィエラ秘伝・ウルトラ速攻法Aを用いる時くらいです)

 ついつい熱くなって打ち過ぎてしまう人は長い目で見た場合、トータル収支がプラスにはなっても、投資がかさむために期待外れの収益になりやすいのです。

勝負師とは?

 私もAさんと同じように魚群を見ても少しもドキドキしません。たとえそれが外れてもなんとも思いません。

 打たない時は徹底して打ちませんが、打つべき時(=勝負を賭ける時)は一台に500円だけ費やして、スピーディーに台移動を繰り返し、2台、3台、4台と有望台を打ちます。

 時には移動先の全ての台に魚群が出るという珍現象にも遭遇します。最後の魚群で当たり、それが多連荘すれば、今までの失敗はどうでもよいということになります。

 これが勝負師というものです。

 しかし、この立ち回りの技術差が試合巧者とそうでない者を生み出すことになるわけであり、ここに海殺しXの抱える唯一の難点を見る思いがします。

 パチンコを攻略するための専門知識を得た後に立ち回りの腕に磨きをかけなければならないのですが、こればかりは試行錯誤の末に自分自身で体得しなければなりません。

 勝負事以外の趣味、たとえば、ピアノやギターであれば、先生に頼り切っているだけでもある程度までは上達します。もちろん、一流を目指すとなれば、これだけでは足りません。しかし、楽しむことだけに重きを置くのであれば、教師に依存するだけでも十分に楽しめます。

 ギターであれば、ただコードを押さえてじゃんじゃか弾くくらいの芸当は誰だってギター教室に通えばできるようになります。この程度の特技に満足できるのならばそれも一つの人生です。

 一方、勝負事(格闘技や実力本位のボードゲーム)はそうはいきません。

 基本的な知識や戦術は師匠から習う必要がありますが、実戦を通じて学んだことを試してみる、そこから何かを学び取る、学んだことを改めて頭の中で体系化し今後の自分の攻略スタイルを構築するという自主性が問われるのです。

 単に習うだけでなく、習ったことを試してみて結果を出さなければ意味がないのです。負けても嬉しい人などいないでしょう。しかし、日々の努力が実り、勝った時の快感は筆舌に尽くし難く、芸術などの趣味からは得られない特殊な充実感をもたらします。

異次元格闘技

 パチンコはボードゲームや格闘技とは違うと思われるかもしれませんが、それは素人の考えにすぎません。お金を稼ぐか失うか? この二つの結果しか残さぬもの、それこそがパチンコの実体なのです。

 パチンコはドローを除けば「勝ち」と「負け」しかない熾烈な格闘技にほかなりません。

 Aさんの尊敬に値するところは、2017年7月頃から勝ち組に入り、毎月必ず巨万の富を得ていながら「明日から毎日ぼろ負けがあるかもしれない」と警戒されていることです。普通に考えれば、何か月も連続で大勝ちしている人が急に崩れることは有り得ません。

 しかし、「勝って兜の緒を締めよ」という当倶楽部の教えをいまだに信奉されているのです。この真剣さは闘いのシビアさを知る者のみが備えうる真の勝負師魂と申せましょう。

 このようなシリアスな話をしますと気の弱い方を震え上がらせてしまうかもしれませんが、パチンコは年齢、性別不問の究極の「平等格闘技」です。

 女性だから男性に勝てないとか老人だから若者に勝てないという要素は一つもありません! パチンコは誰もがいつからでも始めることのできる夢いっぱいの異次元格闘技でもあるのです。

夢の翼」海殺しXはこの不思議なバトルを制するために開発されたのです。

 皆様へのエール
cow1_animated_256.gif
 パチンコの原理に関する講義においては、私どもが徹底的に皆様を指導することができます。しかし、その応用段階でどうしても個人差が生まれてしまいます。全てのリヴィエラ門下生がAさんのレベルに到達することは不可能ですが、門下生の皆様にはせめてAさんの4分1くらいの収益は上げてもらいたいと願っています。

 パチンコ初心者であっても、そのくらいの実力にたどり着くことは決して難しいことではないのです。

最後にAさんへ

 貴兄は元トップ営業マンらしく、ずば抜けた根性の持ち主ですが、勝利への執着心、冷静沈着さにおいてもスーパートッププロの素養を十分に満たしています。海殺しXの開祖である私も貴兄には完敗です。

 一切の虚礼廃止を指針の一つにしている当倶楽部はこのたび大記録を打ち立てられた貴兄に粗品の一つも送ることができませんが、ささやかな祝意の証として、「首席門下生」の称号を授けたいと思います。

 今回記事の冒頭写真は貴兄の愛車、ボルボに敬意を表したものです。今後もめざましい活躍を続け、同門者の憧れの存在であり続けて下さい。

リヴィエラ倶楽部


<注目コラム>


2018年05月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

★☆★☆★海殺しXユーザー必読記事

パチンコ・・・それは夢を叶えるための手段   海物語・・・それは夢の実現に近づくための道具