「青い鳥の詩」に仕掛けられた悪質なプログラムを駆除


stock-photo-don-t-worry-on-speech-bubble-cartoon-illustration-of-shouting-mouthpiece-advertising-concept-611601140.jpg

 最近、姉妹サイトのリヴィエラ倶楽部・青い鳥の詩のごくサイト内に悪質なプログラムが仕掛けられる事件が発生しました。ただちに対策を施しましたので、すでに問題は解消しております。皆様、どうぞご安心下さい。(まだ下に示すような問題が生じる方はキャッシュのクリアーをすることにより問題は跡形もなく消え去ります)

 その悪質なプログラムというのは以下のようなものでした。

(1)スマホだけに作用する。(パソコンには無関係)
(2)「最近、危険なサイトにアクセスしたため、このスマホはウイルスに感染しています」、「そろそろ電話が使えなくなります」、「すぐに以下の無料ウイルス対策ソフトをダウンロードして修復して下さい」というような虚偽の警告画面が出て、元の画面に戻れなくなる。(実際はウイルスには感染していません!
(3)指示に従って、修復(?)を試みれば、自動的にあるプログラムがスマホに入り込み、犯人たちが見てほしいと願っている広告が頻繁にポップアップするようになる。

 これは非常に狡猾な手口によるネット犯罪です。正々堂々と広告を出さずに、ウイルス感染という事実に反する情報でスマホの持ち主を陥れ(脅し)、修復のためと偽って自分たちに都合の良い広告が出るようになるプログラムを強制的に落とし込むというのは許し難い悪事です。


 この悪質なプログラムはネット上の無数のサイトを狙った無差別的なものであり、私どもだけを標的にした(同業他社の)嫌がらせではありません。ただ単に広告収入等を狙った犯人たちの姑息な方法にすぎません。

 なお、今回、不運にも虚偽の警告画面が出てしまった方は、恐らくスマホを再起動してもその画面が消えず、どのサイトも閲覧できない状況になっている者と思われます。途方に暮れておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、心配無用です。「履歴」から少し前に閲覧したサイトに行けば、その後は何の問題もなくネット閲覧が可能になります。(虚偽の警告画面が消せなくて慌てる人は他に解決の方法がないと諦めて、警告画面の指示に従ってしまいます。つまり、それを狙った犯罪です)

 そもそも「ウイルスに感染した」という警告が出て、ご丁寧にも無料のウイルス対策ソフトの案内まで出て、そこまでご親切でありながら警告画面が消えないという不都合極まりない状況はあまりにも不自然です。

 すでに問題は解消しているとはいえ、不安になられた方も少しはいらっしゃるであろうと思い、このたびの周知と相成りました。今後とも宜しくご厚誼の程、お願い申し上げます。

【追記:2017.12.15】類似した(と言うよりもほぼ同じ)手口の偽警告に警鐘を鳴らす有益な記事を発見しました。


 ↑スマホをご利用の方は将来の危機を未然に防ぐために必ずお読み下さい。

11013261_868754079883926_2157970921622381612_n.jpg
2017年12月 >>
               1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31                  
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村

★☆★☆★海殺しXユーザー必読記事

さだめなき世なりと知るも草莽(そうもう)のひとすじの道変わることなし